広告





















2017年7月7日金曜日

[ホテル:シンガポール] マリソンホテル(Marrison Hotel)



とりあえず、泊まったホテルを紹介します。

第一発目はシンガポールにあるマリソンホテル(Marrison Hotel)を紹介。

仕事でシンガポールに行った際に宿泊したホテルです。

場所は、チャンギ空港からMRTの東西線で10個目のブギス(Bugis)駅から歩いて10分ぐらいのところにあり、若干、歩く必要がありますが、途中のお店などを見ながらホテルに行くのも楽しいものです。

地下鉄の路線図の一部

ブギス駅からマリソンホテルまでの道程の一部


また、隣の駅がシティーホール駅で、かの有名な「マーライオン」も近くにありますので、場所的には便利だと思います。

部屋は日本のビジネスホテルぐらいの広さであまりゆったりした感じはありません。
また、バスタブも無くシャワーだけですので、タブにゆっくり浸かりたいという方には不向きかもしれません。

ただ、シンガポールの物価の高さを考えると、コストパフォーマンスには優れており、ビジネスで利用するのであれば十分だな!という印象でした。

フロントは英語のみの対応でした。(中国語は通じるかもしれない)

部屋の様子は下記の動画をど~ぞ。




すぐお隣がセブンイレブンなのでちょっとした買い物も便利。
当然かもしれませんが、

ホテルのお隣のセブンイレブン(写真がボケているのはアシカラズ)

また、その隣に辣妹子という名前の火鍋屋があります。
お店から歩道までテーブルが並んでおり、そこで食べるようになっているので非常に開放的!

また、セルフ方式なので自分の食べたいものをタラフク食べられます。
ただし、激辛ですので要注意!

常夏の中で熱く辛いものをヒーヒー言いながら食べるのもオツなものでした。

この辣妹子を紹介した動画をどーぞ。



マリソンホテルの名刺です。
宿泊される方はご参考にどーぞ。



最後にオマケとして、マーライオンと最近傾き始めていると噂?のマリーナベイサンズの写真を。


 ま~ライオン

マリーナ ベイサンズ



0 件のコメント:

コメントを投稿