広告





















2017年7月11日火曜日

[ホテル:日本] 大阪 ヴィアイン心斎橋長堀通


とりあえず、泊まったホテルを紹介します。

出張で良く関西方面に行くのですが(自身は東京在住)、今回は大阪のヴィアイン心斎橋長堀通の紹介をします。


場所は、地下鉄四つ橋筋線の四ツ橋駅の近く(というか、ほとんど真上)にあり、心斎橋駅から歩いても10分程度のところですので、2路線が使用でき交通の便は良いと思います。


今、上記を書いていて思ったのですが、なぜ「四つ橋筋線」の「つ」はひらがなで、「四ツ橋駅」の「ツ」はカタカナなのでしょうか?


こちらのサイトで同じ話題が語られていますが、明確ではないものの、

「大阪市の道路を管理していた大阪市土木局(現在の建設局)と、交通事業を管理していた大阪市電気局(現在の交通局)が、監督官庁に別の表記で届け出た」という説

が有力なようです。


あと、場所に関して1点注意が必要で、比較的近い範囲にもう一つ「ヴィアイン」があり、「ヴィアイン心斎橋」まで名前が同じなので間違えないように注意しましょう。
下の地図を参照ください。


何を隠そう、私は間違えてしまいました(;^^
チェックインの直前に場所を詳しく確認せずに予約したのがマチガイでした。



ホテルの外観や部屋は次の動画をど~ぞ。




宿泊した感想を一言でいうと「とてもキレイ」。

当日はシングルルームを予約しましたが、広さも十分、アメニティーもひと通り揃っておりかなり快適でした。

私の部屋の広さの判断の目安の一つは、机からベッドまでの距離の肌感覚です。



夕食は、このホテルの周囲にもちょこちょこお店はあるのですが、アメ村まで歩いて10分程度で行けますので、それもアリです。


このホテルの名刺





0 件のコメント:

コメントを投稿