広告





















2017年7月29日土曜日

[ホテル:台湾] 新竹 金世紀大飯店 (Golden Age Hotel)

たった35日でうちの子が英語を話した!楽天4部門1位の英会話!<七田式>
本音が伝わる10分間英会話法【無料書籍プレゼント中】


とりあえず泊まったホテルを紹介します。

今回は台湾の新竹にある「金世紀大飯店」の紹介。
英語名はGolden Age Hotelと言います。

場所は以下の地図を参照ください。
新幹線(高鐵)の新竹駅からはタクシーで20分/NT$300ぐらいです。
また、台鐵(在来線で新幹線ではない方)の新竹駅からは結構な距離があり、歩くと25分ぐらいかかります。(実測。ただし、お店や風景を見ながらダラダラと歩きながらの時間)




台鐵(在来線)の新竹駅

建物や部屋の様子は以下の動画をど~ぞ。




外観はも一つという印象はありますが、2010年に改装したとの事で部屋は広めで綺麗なホテル、スタッフの方も親切で満足できるホテルでした。

野球場の真裏にあり、試合のある日は周囲が人や車で混雑し歓声が聞こえてきますので、ホテルで静かに過ごしたいという方には不向きかもしれませんが、それほど気になるものでもありませんので(個人差あり)、コストパフォーマンスを優先させる方にはお勧めです。


部屋から撮影した野球の様子(ちょっとだけ)


隣にはしゃれた焼肉屋、ちょっと歩くとこれまたしゃれた居酒屋があったりと食事には困りませんし近くにコンビニもありますので便利です。



このホテルの名刺


このホテルをAgodaで予約する


0 件のコメント:

コメントを投稿