広告





















2017年10月25日水曜日

[ホテル:台湾] 台中 中科大飯店

大人向けのトラベルブランド



とりあえず泊まったホテルを紹介します。

今回は台湾の台中にある中科大飯店の紹介。
英語名は「Zhong Ke Hotel」と言います。

場所は台中市のやや北より、当日は高鐵(新幹線)台中駅からタクシーで行きましたが、かなり道が混んでおり1時間ぐらいかかりました。

混まなければ30分程度のようです(Google Map調べ)




タクシーを降り、ホテルの外観を見て「何かイイネ!」と感じた次第。

何と言いますか、台湾っぽさを感じさせるホテルって好きなのです。




ホテルの様子は動画でど~ぞ。
部屋はカナリ広く快適です。

ちょっと古め?と感じるかもしれませんが、わたしゃあ、モダンでナウい(死後)のよりもこういう感じのホテルの方が好きなんっすわ。

朝メシは2Fの朝食コーナーで6:30~9:30までの間。

自分の大好きな「大根餅」もありウハウハ状態(単純)。


また、蕎麦や納豆があるのも良いですネ。
納豆の盛り方がなかなかです(笑


さらに、台湾名物の火鍋があるのも嬉しい限り。
薄めの味で辛くはないので朝でもスッ~と胃に入っていきます。





ホテルの裏には「台中市民族公園」があります。
自分は早起きな方で6:00ごろに散歩に行きました。

朝早いにもかかわらず、かなりの数のご老人が散歩をしたり体操をしたりしており、この辺りに住む人々のイコイの場になっているのかと思います。

園内にはモニュメント(で良いのだっけ?)やSLがあったり、民芸館や美食館があったりと非常にバライエティーにとんでおります。

朝早かったので、残念ながら民芸館や美食館には入れませんでしたが。

公園の様子は以下のと~りです。









0 件のコメント:

コメントを投稿