広告





















2017年11月5日日曜日

[ホテル:台湾] 台湾 中壢 沐楓商旅


とりあえず泊まったホテルを紹介します。

今回は、台湾の中壢にある沐楓商旅の紹介。
英語名は「Mu Hotel」と言います。

なお、写真は2014年に宿泊した際に撮影したものです。

ホテルの場所は台鐵(在来線)の中壢駅から歩いて10分ぐらいのところ。

桃園国際空港からもタクシーで30分ぐらいのところですので、「俺は中壢で仕事があるのだ!」という人以外も、台湾に夜到着した場合や帰国の前日に利用することができるホテルです。

ちなみにこのホテルから桃園国際空港までのタクシー代はNT$650(≒¥2400)でした。
以外とかかったか?




ホテルの様子は動画をど~ぞ。
大通りからちょっと入ったところにあり、外観も綺麗です。
スタッフの人に聞くと、2014/6月にオープンしたとの事で、それもそのはず。
(自分が宿泊した時はでけたバカリ)

ホテルの中も綺麗で細々としたところでオシャレ。
正直言うと、自分のようなおっさんがビジネスで泊まるというよりは、カップルで泊まった方が良いやろな・・・というツクリです。

部屋の広さは日本の一般的なシングルルームぐらい。
アメニティー関係もおおかた揃っており、何も問題ありません。
(ただし、自分は他ブラシやカミソリなどは自前のものを使用しますが)




朝食は2Fの朝食コーナーで。
洋食中心でそれほど種類があるわけではありませんが、ガッカリするようなものでもありません。

しかし、朝からこんなに食うかね?



喫煙は1Fのロビーの奥にある中庭で可能。




部屋から見える風景は以下のような感じ。
川が見えるのはイイですな。




また、追記事項ですが、中壢観光夜市までもそれほど遠くないようで、Google Mapで調べたところ1.1kmとの事。
歩いても行けそうなので、夜は遊びに行くこともできますね。


中壢観光夜市の様子は以下の動画をど~ぞ。




大人向けのトラベルブランド

0 件のコメント:

コメントを投稿